明治安田J1第10節最終日は4日、松本市のサンプロアルウィンなどで5試合を行い、松本山雅はC大阪に0―2で敗れた。2連敗で勝ち点11は変わらず、11位から12位に後退した。

 松本山雅はワントップのレアンドロペレイラに代えて永井を6試合ぶりに先発起用。3試合ぶりに先発メンバーを変更した。4戦未勝利だったC大阪は前節から先発5人を入れ替えた。

 松本山雅は前半21分、自陣左からのクロスをブルーノメンデスに頭で決められて先制を許した。後半は杉本やレアンドロペレイラを投入して反撃を試みたが好機を生かせず、逆に38分にシュートのこぼれ球を奧埜に押し込...    
<記事全文を読む>