仙台が3失点で力負け。川崎のパスワークに守備を崩され、攻撃も封じられた。前半13分にショートカウンターから小林に先制ゴールを奪われると、37分はパスミスから長谷川に追加点を許した。後半8分には小林にPKを決められた。24分に大岩が1点を返したが、反撃が遅過ぎた。

(1)等々力
川崎 3/2-0/1 仙台
     1-1
▽得点経過
 前13分 1-0 小林
 前37分 2-0 長谷川(1)
 後8分 3-0P小林(3)
 後24分 3-1 大岩(1)
▽観衆 25,789人

☆ベガ...    
<記事全文を読む>