社会人野球の第90回都市対抗大会最終予選となる北関東大会は28日から6日間、日立市民球場で開かれる。本県からは日本製鉄鹿島(鹿嶋市)、日立製作所(日立市)、JR水戸(水戸市)、茨城トヨペット(水戸市)が出場。栃木、群馬の各2チームを加えた計8チームが本大会(7月13日から13日間・東京ドーム)へ2枠の出場権を懸けて争う。

前回までは上位4チームによる代表決定リーグで競ったが、今大会から方式が変更された。第1代表は出場全8チームのトーナメントで決定し、その敗者が第2代表決定トーナメントに回る。

2年連続で本県第1代表の日本製鉄鹿島は東北大会で優...    
<記事全文を読む>