道六大学野球の春季リーグは26日、苫小牧とましんで第5節最終日の3試合を行った。旭大は松村(旭明成)が苫駒大を完封。東農大網走も伊藤茉(福島・喜多方)が函大を完封した。ともに8勝2敗で首位に並んだため、27日午前10時から同球場で優勝決定戦を行う。最下位となった旭教大は入れ替え戦に回る。

...    
<記事全文を読む>