社会人野球の宮崎梅田学園(宮崎市)が都市対抗大会(7月13日開幕・東京ドーム)初出場を目指し、九州地区予選(25日開幕・熊本)に挑む。2006年創部から着実に力をつけ、初めてシード権を得て参戦。大塚健司監督は「挑戦者の気持ちは変わらない。一丸となり戦うだけ」と気を引き締める。

...    
<記事全文を読む>