静岡学生野球春季リーグは15日、清水庵原球場で閉会式を行い、18季ぶり6度目の優勝を果たした東海大海洋の4年横田光輝主将が最高殊勲選手賞を獲得した。横田は打率5割5分6厘で首位打者にも輝いた。最優秀投手賞は孕石幸寛(東海大海洋3年、島田工高出)が選ばれた。
 ベストナインと各賞の受賞者は次の通り(〇数字は獲得回数)。
 【ベストナイン】投手 孕石幸寛(東海大海洋3年、島田工高出、初)▽捕手 山田裕介(常葉大浜松3年、沼津東高出、初)▽一塁手 久保田拳太(常葉大静岡3年、東海大翔洋高出、初)▽二塁手 小沢賢人(東海大海洋4年、静岡市立高出、初)▽三塁手 横田光輝(東海...    
<記事全文を読む>