東北楽天は八回に登板したハーマンが崩れて2連敗。勝率5割に後退した。3-1の八回、ハーマンは1死満塁とされると、白崎の2点打、山足の2点三塁打、T-岡田の左前適時打で一挙5点を奪われた。
 先発石橋は5回2/3を投げ1失点と好投した。打線は0-1の八回に浅村の適時二塁打などで3点を挙げ一時逆転した。
 オリックスは今季初の3連勝。5番手金田が2年ぶりの勝利。

オリックス-東北楽天8回戦(オリックス5勝2敗1分け、15時01分、ほっともっとフィールド神戸、21,734人)    
東北楽天 000000030=3
オリックス0...    
<記事全文を読む>