軟式野球の天皇賜杯第74回全日本大会群馬県大会(県野球連盟、上毛新聞社主催)は5日、前橋市のグレースイン前橋市民球場で準決勝と決勝を行い、決勝は太田市役所(推薦)が高崎市役所(同)を1―0で破り、2年ぶり9度目の栄冠を手にした。最高殊勲選手賞に相沢寿聡としあき投手(太田市役所)が輝いた。優勝チームは本大会(9月・長野)に出場する。

 ▽決勝 
高崎市役所(推薦) 
 000 000 000―0 
 010 000 00×―1 
太田市役所(推薦)


<...    
<記事全文を読む>