西武は一回に秋山の5号ソロで先制し、四回にメヒアの適時打、六回に山川の13号2ランで加点した。今井は散発3安打でプロ初完投勝利を完封で飾り、リーグトップに並ぶ4勝目。楽天は打線が沈黙し、4連敗で勝率5割を切った。

...    
<記事全文を読む>