東北楽天は延長十二回サヨナラ負けで2連敗。この回、8番手高梨がデスパイネに決勝打を許した。先発釜田は3回1/3を投げ7失点で降板。六回に登板した3番手森原もグラシアルに3ランを浴びた。打線は0-3の三回、嶋の3点二塁打など打者10人の猛攻で6点を奪った。四回は浅村が右越えに2ラン。8-10の八回は代打山下の1号ソロ、茂木の4号ソロで追い付き、十回に山下の2打席連続本塁打で一時勝ち越した。
 ソフトバンクは2連勝。

 ソフトバンク-東北楽天6回戦(ソフトバンク4勝2敗、13時00分、ヤフオクドーム、39,486人)
東北楽天  006200020100=1...    
<記事全文を読む>