◎2軍監督 三木肇 

 開幕から1カ月が過ぎ17勝9敗1分けでイースタン・リーグ3位(4月30日現在)となっている。いろいろな戦い方をしていく中で、勝つためには選手自身が何をするかを考え、失敗から課題を見つけなければならない。
 春季キャンプで選手と共有した3か条がある。一つは何事にも強くなること。粘り強さ、球際の強さなどあらゆる強さを身に付けてもらいたい。二つ目は自主性。練習はもちろん、試合での打席、マウンドで自らの考えを持って動いてほしい。三つ目は客観性。相手がある中での状況判断力を磨くのも重要だ。
 自主性と客観性は連動する。たとえば練習中...    
<記事全文を読む>