ソフトボールの日本リーグ女子1部の第2節太田大会は27日、太田市運動公園野球場で開幕し、ビックカメラ高崎は3―5でデンソーに競り負けた。今季初黒星で通算3勝1敗。六回裏に先発上野由岐子が投手強襲打で負傷降板するアクシデントがあった。別会場の太陽誘電はNECプラットフォームズに9―1で大勝して4連勝。ビックは28日、同球場で戸田中央総合病院と対戦する。

ビックカメラ高崎
(3勝1敗)
0011001―3
110003×―5
デンソー(4勝)
【ビ】上野、中野―我妻、降矢【デ】フーバー―山沢▽本塁打...    
<記事全文を読む>