平成の時代、東北のアスリートたちは全国で、世界で活躍した。五輪での金メダル獲得、プロ野球東北楽天の誕生と日本一、仙台や山形などJリーグチームの躍進、高校のバスケットボールやサッカー、駅伝などでの全国制覇…。私たちの胸を熱くしてくれた、選手たちの奮闘をたどった。

 ひたすらに走ってつかんだ頂点だった。2007年1月に決勝があった第85回全国高校サッカー選手権は、盛岡商がひたむきな戦いぶりで栄冠をつかんだ。そこから10年。今度は青森山田が初制覇を果たす。雪国のハンディを感じさせない鮮やかなパスサッカーが、日本のサッカーファンを魅了する。同校は今年1月決...    
<記事全文を読む>