平成の時代、東北のアスリートたちは全国で、世界で活躍した。五輪での金メダル獲得、プロ野球東北楽天の誕生と日本一、仙台や山形などJリーグチームの躍進、高校のバスケットボールやサッカー、駅伝などでの全国制覇…。私たちの胸を熱くしてくれた、選手たちの奮闘をたどった。

 突然、降って湧いたような話が東北に舞い込んだ。2004年秋、プロ野球再編問題に端を発し、ライブドアが仙台を本拠地に新球団を設立する意向を表明。楽天も続いて手を挙げた。期待と「東北に本当にプロ野球チームが来るのか」と半信半疑の声が上がった。
 翌05年、東北楽天がパ・リーグに参戦す...    
<記事全文を読む>