冬季五輪で史上最多の出場歴を誇るノルディックスキー・ジャンプ男子の葛西紀明さん(46)=土屋ホーム=を迎えたトップアスリート講演会が13日、戸沢村中央公民館で開かれた。年齢を感じさせない活躍で「レジェンド(伝説)」と呼ばれる葛西さんは「かなえたい夢をイメージして練習すれば、必ずかなう」と語り、スポーツに取り組む子どもたちを励ました。

 19歳で初めて五輪の舞台を踏んだ葛西さんは、2018年の平昌五輪まで通算8度の出場を果たしている。この日は、これまでに獲得した3つのメダルを持参。「天皇陛下にも触れていただいたメダル。みなさんもパワーを注入して」と語り、集まった約250人が手...    
<記事全文を読む>