◆県独自の教本が完成 小中学校に配布

 A5判、六十三ページ。四章立てで、一章では競技規則で掲げられている競技への心構え「ラグビー憲章」を紹介。「品位」「情熱」「結束」「規律」「尊重」の五つから成り、それぞれの言葉にふさわしい日本代表選手らのエピソードも添えた。

 ラグビーの魅力を子どもたちに伝える県独自の教本「なるほど!はじめてのラグビー」が完成し、今月末ごろに全小中学校に配布される。開幕まで半年を切ったラグビーワールドカップ(W杯)日本大会に向け、座学で競技精神やルールを学ぶ試みが始まる。

 二章はルールについて、イラス...    
<記事全文を読む>