2020年東京五輪のフランス陸上代表チームが25日から5月9日までの間、兵庫県三木市志染町三津田の三木総合防災公園で事前合宿をする。4月26日から練習の見学が可能で、27日に歓迎セレモニー、29日に交流イベントがある。

 フランス選手団は関係者を含めて約80人を予定。陸上競技場の2階観覧席と第2陸上競技場周辺で、練習を無料で見学できる。

 歓迎セレモニーは27日午前10時~10時半に開かれ、「三木太鼓」の和太鼓演奏や県市関係者、選手団のあいさつなどがある。

 29日午後2~4時の交流イベントは募集を締め切っており、市内在住・在学の小中高生ら約120人...    
<記事全文を読む>