陸上の実業団女子のノーリツ(神戸市)は11日、1月末に退いた森岡芳彦前監督の後任に、スズキ浜松AC元コーチの里内正幸氏(42)が就任したと発表した。同日付。

 里内氏はスズキ浜松ACでコーチを務め、2017年世界選手権マラソン代表の安藤友香や清田真央を育てた。

 ノーリツは、20年東京五輪マラソン代表選考会「グランドチャンピオンシップ(MGC)」の出場権を持つ中野円花、3度の世界選手権出場経験がある小崎まりらが所属している。(金山成美)

...    
<記事全文を読む>