3人制バスケットボールのプロリーグ「3×3(スリーバイスリー)EXE PREMIER」の女子カテゴリーに、焼津市を拠点とするチーム「ヤイヅGRユナイテッド」が今シーズンから参戦する。男女とも東京五輪の新種目。選手は「3×3の魅力を静岡に伝えたい」と意気込んでいる。
 同リーグは男子リーグとして2014年に始まり、18年に女子カテゴリーが設けられた。18年の女子は6チームが参戦し、19年は焼津市、横浜市、佐賀県唐津市の3チームが加わる。県内チームの参戦はヤイヅGRユナイテッドが初めて。
 キャプテンを務めるのは元3×3日本女子代表の...    
<記事全文を読む>