バスケットボール男子Bリーグ2部は13日、エスフォルタアリーナ八王子などで9試合が行われた。

 中地区3位の西宮は、最下位の6位八王子を87-75で破り、4連勝した。通算成績は32勝26敗。

 西宮は2点先行で迎えた第2クオーター、12失点に抑えつつ、谷口や松崎らが23点を稼いでリードを広げると、後半は相手の追い上げをかわした。谷は両チーム最多の23点を挙げ、11戦連続の2桁得点となった。

...    
<記事全文を読む>