プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングス(西地区1位)は31日、福岡県の照葉積水ハウスアリーナでライジングゼファー福岡(同6位)と今季第52戦を行い、86―70で勝利した。4連勝し、成績は34勝18敗となった。ジェフ・エアーズがけがから復帰したキングスは、試合開始から3点弾が高い精度で決まり、30日同様に主導権を握った。さらに強度を上げた守備で相手のシュートミスから速攻につなげるなど、攻撃への展開も早く、福岡を圧倒し続けた。次戦は3日、愛知県のドルフィンズアリーナで名古屋ダイヤモンドドルフィンズと対戦する。

▽Bリーグ1部(照葉積水ハ...    
<記事全文を読む>