明治安田J2第11節最終日(28日・シティライトスタジアムほか=7試合)ファジアーノ岡山はホームで東京Vと1―1で引き分けた。勝ち点16(4勝4分け3敗)で、順位は8位のまま。

 首位の水戸は新潟と0―0で引き分け、勝ち点を23として首位を守った。大宮は千葉と無得点で引き分け、同21。柏も横浜FCと引き分け、同19とした。

 J2は今節が平成最後のリーグ戦で、平成21(2009)年から参戦しているファジアーノの通算成績は134勝139分け157敗(450得点、507失点)だった。次節は5月5日、アウェーで2位山形と対戦する。
<記事全文を読む>