女子サッカーのなでしこリーグ2部は21日、エコパスタジアムなどで第4節2試合が行われ、静岡産大磐田は京都SCに0―3で敗れて開幕4連敗となった。
 序盤から攻撃につながりを欠き、前半終了間際に失点。後半3分と25分にも得点を奪われ、反撃の糸口をつかめなかった。

 京都SC(3) 3(1―0 2―0)0 静岡産大磐田(0)

 ■いまだ無得点 トンネル長く
 静岡産大磐田がトンネルを抜け出せない。ともに初勝利を懸けた京都SCとの戦いで零封負けを喫し、開幕4連敗でいまだ得点ゼロ。「言葉が見つからない」。浦田監督は声を落とした。<...    
<記事全文を読む>