B2プレーオフ準決勝の対戦カードが決まり、中地区優勝の信州は、各地区2位以下の中で勝率が最も高かった「ワイルドカード」として出場する西地区2位の島根と戦う。信州はB2の年間勝率1位が決まっており、27、28日の準決勝はホームアリーナの千曲市のことぶきアリーナ千曲で行う(1勝1敗の場合、29日に第3戦)。いずれも午後2時試合開始。

 信州は2月に行われた島根戦で2連勝。島根は2季前、B2で準優勝してB1昇格を果たした。当時の島根を率いた勝久監督は「タレントぞろいの相手。プレーオフの環境に慣れている選手も多い」と警戒する。

 もう一つの準決勝は、...    
<記事全文を読む>