J2ファジアーノ岡山は17日、MF上田康太(32)が左大腿(だいたい)部肉離れで全治6~8週間と診断されたと発表した。14日の千葉戦で前半早々に負傷交代していた。

 ボランチの上田は千葉戦までの全8試合でフル出場。持ち前の正確な左足のキックで第4節の福岡戦では直接FKをたたき込み、ここまで2アシストを記録している。

...    
<記事全文を読む>