サッカーJ2は第8節の7日、各地で11試合が行われた。モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で東京Vと対戦し、2―1で2連勝した。第2節以降は7試合連続で負けなし。通算成績は5勝2分け1敗、順位は5位から1位に上がった。首位浮上は2012年シーズンの第21節以来。

 前節から中3日の日程で、先発5人を入れ替えた。前半44分に先制点を許し、0―1で折り返し。後半15分、FW坂元達裕が左足で同点ゴールを奪うと、終了間際の同45分、途中出場のFW大槻周平が右クロスに頭で合わせ、勝ち越し点を挙げた。

 このほか、柏は琉球と1―1で引き分け...    
<記事全文を読む>