サッカーJ2のFC琉球は7日午後4時から、ホームの沖縄市・タピック県総ひやごんスタジアムで柏レイソルと対戦する。元J1王者を相手に、琉球はホーム無敗新記録「26」を懸けた大一番に挑む。

 琉球は5日、金武町フットボールセンターで練習に汗を流した。リフティングやワンタッチ、ツータッチのボール回しの練習で体を温め、ミニゲームを行った。樋口靖洋監督は「(柏戦は)すごいわくわくしている。積み重ねたものを出し切りたい」と力を込めた。

...    
<記事全文を読む>