プロ野球西武の右腕、高橋光成投手(前橋育英高出身)が先発ローテーションを守っている。ここまで4試合に登板し、2勝2敗。今季は投球フォームに手応えを感じているといい、5月8日に前橋市の上毛新聞敷島球場で行われるロッテ戦での凱旋(がいせん)登板も期待される。

―オープン戦から好投を続けている。
 今年のキャンプから調子が良い。3年目に右肩を痛め、治ったり、再発したりを繰り返していた。治ったきっかけは(菊池)雄星さん(現マリナーズ)。治療院を紹介してもらったり、一緒にトレーニングをして良くなってきた。

―体が一回り大きくなった。
<記事全文を読む>