西武の源田壮亮内野手(26)が、19日のソフトバンク戦(メットライフドーム)でスタメン復帰することが濃厚となった。13日のオリックス戦で死球を受け、右手首関節挫傷と診断され、翌14日の同戦で新人からの連続フルイニング出場がストップ。16、17日の楽天戦は欠場していた。

 18日は遠征先の仙台から移動後、メットライフで全体練習に参加。5日ぶりにフリー打撃を再開した。「打撃は普通です。良くなっている。(19日は)全然いける」と手応え。トレーナーからのGOサインも出ており、開幕カードで3連敗を喫したソフトバンクへのリベンジに欠かせない大事な戦力が戦列に戻る見込みだ。見守った赤田打...    
<記事全文を読む>