西武の本田圭佑投手(25)が1日、西武第二での先発投手練習に参加した。4日のロッテ戦(メットライフドーム)で先発予定。ドラフト1位の松本航投手(22)=日体大=が肺炎のため開幕ローテを外れ、チャンスが巡ってきた。イースタン・リーグでは2試合に登板し、1勝0敗、防御率2・45と好投していた。

 この日は本拠地開幕カードで先発予定のニール、武隈らとキャッチボールなどで汗を流した。プロ初勝利を目指す本田は「キャンプはA班(1軍)だったけど、2軍に落ちて、また呼んでもらってうれしい気持ちとやってやるぞという思い。状態はいいと思う。ファームでやってきたこと以上はできない。自分の実力を...    
<記事全文を読む>