バレーボールのVリーグ2部(V2)は3日、姫路市のウインク体育館で女子6チームによるプレーオフ「ファイナル6」第2戦3試合があり、レギュラーラウンド1位のヴィクトリーナ姫路は3-0で同5位のGSS東京を下して勝ち点を11に伸ばし、首位を守った。

...    
<記事全文を読む>