社会人ラグビー・トップイーストリーグディビジョン1の秋田ノーザンブレッツ(秋田NB)は30日、秋田市のあきぎんスタジアムで新加入選手11人の入団会見を開いた。昨季から指揮を執る花岡伸明チームディレクター(TD)は「有望な新人が多く入り、チームは大きく若返った。個々の持ち味を生かしてほしい」と期待を込めた。

 新加入選手は落合蓮(18)、佐藤快(22)、小笠原晶(24)、南都幹央(22)、徳原奨(22)、橋本憲(22)、大塚隆史(22)、アロイシオ・モセイトゥバ(25)、土橋永卓(22)、松尾到(27)、中村侑真(22)の11人。

...    
<記事全文を読む>