卓球女子の中国電力が30、31日に広島市中区の広島グリーンアリーナであるひろしま国際オープン選手権に出場する。昨季、悲願の日本リーグ制覇を果たして以降、初めて地元で開かれる公式戦。団体2連覇に向け、調整に余念がない。

...    
<記事全文を読む>