ハンドボールの第14回春の全国中学生選手権は24日、富山県の氷見市ふれあいスポーツセンターなどで開幕し、男子49チーム、女子47チームがトーナメント戦で頂点を争う。

 県勢は男女とも県新人の覇者が出場。1回戦で男子・矢巾は岐陽(山口)、女子・矢巾北は神崎(佐賀)と対戦する。

...    
<記事全文を読む>