兵庫県体育協会と兵庫体育・スポーツ科学学会は、未来のトップアスリートを見いだし、育成をサポートする「ひょうごジュニアスポーツアカデミー」の選考会兼記録会を、4月20日に神戸市長田区の神戸常盤アリーナで開く。

 30メートル走、立ち三段跳び、ボール投げ、反復横跳びなどの運動能力を測定し、新4年生約20人と5、6年生数人を選考する。アカデミー生は、さまざまな競技を経験しながら、発達段階に応じた育成プログラムが原則無料で受講できる。

 参加無料。ホームページ(https://www.hspess.jp/project_1/)からダウンロードした応募用紙にスポーツ経験な...    
<記事全文を読む>