高崎市は、拡張整備をしている浜川運動公園(同市浜川町など)に建設中のソフトボール場メイン球場の愛称を「宇津木スタジアム」に決定した。女子ソフトボール日本代表監督を務め、国際的にも知名度が高い宇津木妙子さん、宇津木麗華さんにちなんで名付けた。球場入り口に掲示するほか、市ホームページなどでPRする。

 宇津木妙子さんは2004年まで女子ソフトボール日本代表監督として活躍し、現在は世界野球ソフトボール連盟理事などに就いている。高崎市を拠点とするソフトボール日本リーグ女子1部の強豪「ビックカメラ高崎」のシニアアドバイザーでもある。宇津木麗華さんはビックカメラ高崎前監督で現在の女子日...    
<記事全文を読む>