バドミントンの高橋那奈(徳島・城東高3年)が4月に実業団の強豪・日本ユニシスに加入する。全国大会で目立った実績はないが、外国人選手に劣らない体格やフットワークなど将来性を見込まれた。高橋は将来の五輪出場を目指し、新天地で成長を誓う。

 高橋は身長180センチで高い打点から打ち下ろすスマッシュが持ち味。肩周りの動きの速さやフットワークの良さなど大型選手には少ない要素を備える。城東高の小寺由香監督は「自分で考えて練習に取り組み、吸収も早い」と評価する。

 競技を始めたのは小松島市の児安小2年の時。小松島ジュニア、小松島中を経て城東高へ進んだ。高校では2018年3月の...    
<記事全文を読む>