ハンドボールの日本リーグは2日、広島市中区スポーツセンターなどで男子の4試合があった。湧永製薬は首位の大崎電気に20―21で敗れて6連敗となった。7勝15敗で順位は6位のまま。

...    
<記事全文を読む>