県内各高校で1日に行われた卒業式では、閉校する学びやとの別れがあった一方、スポーツで活躍した卒業生たちは新たな目標に向かって進みだした。

 昨年12月の全国高校駅伝で県高校記録を2分近く塗り替え、3位入賞を果たした学法石川陸上部の男子部員たちは、互いにこれからの健闘を誓い合いながら新たなステージに一歩を踏み出した。

...    
<記事全文を読む>