バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は23日、各地で第27節を行い、東地区首位の群馬クレインサンダーズは福島県の宝来屋郡山総合体育館で東地区4位の福島と戦い、70―76で敗れた。通算成績は36勝14敗。地区優勝へのマジックナンバー対象の茨城も敗れ、群馬のマジックは一つ減って7となった。

 群馬は前半、トーマス・ケネディとアブドゥーラ・クウソーが計28得点を奪うなど、12点をリードした。だが、第3クオーターに逆転を許し、そのまま逃げ切られた。

...    
<記事全文を読む>