バスケットボール男子のBリーグ2部は第27節第2日の23日、各地で9試合が行われた。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは青森県のスポカルイン黒石で青森(同地区)と対戦し、87―79で勝利した。通算成績は19勝31敗で、順位は変わらず5位。

 山形は河野誠司、中島良史、伊沢実孝、ウィル・クリークモア、チュクゥディエベレ・マドゥアバ厶が先発。ターンオーバーやシュート精度の低さで立ち上がりに苦しんだが、得点源のクリークモアらが奮起して前半を同点で折り返した。第3クオーター(Q)開始直後、山形は連続7点得点などで主導権を握り、最終Qに猛追を受けたが、要所で得点し逃げ切った。

...    
<記事全文を読む>