バスケットボール男子Bリーグ2部は22日、宝塚市立スポーツセンター(兵庫県)ほかで2試合があり、中地区3位の西宮は首位の信州に82-87で敗れ、23敗目(27勝)を喫した。信州は40勝10敗。

 前半を4点リードで終えた西宮は、第3クオーターで逆転を許した。第4クオーターは谷やウォルドーらが26点を挙げて追いすがったが、28失点して突き放された。

...    
<記事全文を読む>