バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)西地区2位の島根スサノオマジックは10日、アウェーの青森県の三沢市国際交流スポーツセンターで第47戦を行い、東地区最下位の青森ワッツを84-78で下した。通算34勝13敗。勝敗数が同じだった西地区首位の熊本ヴォルターズが敗れたため、再び首位に立った。

...    
<記事全文を読む>