バスケットボール男子Bリーグ2部は10日、金沢市総合体育館ほかで8試合があり、中地区3位の西宮は4位の金沢に89-50と大勝した。39点差はチーム最多得点差。今季のチーム連勝記録を「7」に伸ばし、通算成績は26勝21敗となった。

 西宮は、道原が2試合連続の20点超えを達成。アシストは相手を10上回る24を記録し、チームの2点シュート成功率も75%に達するなど、高い得点力を見せた。

...    
<記事全文を読む>