サッカーJ2は第6節の30日、各地で11試合が行われた。モンテディオ山形は宇都宮市の栃木県グリーンスタジアムで栃木と対戦し、0―0で引き分けた。2戦連続のドローで、5試合続けて負けなし。通算成績は3勝2分け1敗とし、順位は5位のまま。

 山形はDF松本怜大が3試合ぶりに先発復帰した。前半は相手の守りを崩せず、シュート2本にとどまった。後半はシステム変更で流れを変えたが、得点を奪えなかった。

 山形は次節の4月3日、京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場で京都と対戦する。

 【評】山形は陣形変更を機に主導権を握ったが、...    
<記事全文を読む>