浦和は30日、国際Aマッチ開催による約2週間の中断を経て再開したJ1第5節でFC東京と対戦する(14時・埼玉)。試合を翌日に控えたチームは29日、さいたま市内で非公開練習を行った。

 練習後に会見したオリベイラ監督は、開幕から3勝1分けの好スタートで単独首位に立ったFC東京を「今季のベストチーム」と警戒。「まだまだ成長する若い選手がいる。(長谷川)監督も時間を掛けて哲学を浸透させている。対戦したチームは非常にやりにくかったと思う」と評した。

 リーグ中断期間に取り組んだ「4―4―2」の新布陣について指揮官は「さまざまなチームに対応できるよう、一つのオプションとし...    
<記事全文を読む>