右膝を痛めていたJ1広島の青山が24日、負傷後初めて紅白戦に出場した。「問題なくやれたことが一番。失敗する楽しさ、悔しさはピッチに立てたからこそ味わえる」と時折笑顔を浮かべながらプレー。周囲の想定以上の速さで復帰の階段を上がっている。

...    
<記事全文を読む>