サッカーJ3のブラウブリッツ秋田(BB秋田)の選手とサポーターが交流する「キックオフイベント」が21日、秋田市御所野のイオンモール秋田で開かれた。間瀬秀一監督と選手、スタッフら34人が、J2昇格に向け決意を新たにした。

 BB秋田の岩瀬浩介社長はあいさつで「戦う覚悟と決意を持った34人が集まった。皆さんと一緒につくり上げるJ2昇格への思いが大事になってくる」と話し機運づくりへの協力を求めた。間瀬監督は「プレーも人間的にも個性的なメンバーばかり。必ず躍動すると思う。スタジアムに足を運んで一緒に戦ってほしい。BB秋田のサッカーを楽しんでください」と述べた。

...    
<記事全文を読む>