サッカー女子のプレナスなでしこリーグ1部は21日、神戸市兵庫区のノエビアスタジアム神戸などで開幕し、昨季2位のINAC神戸は日体大フィールズ横浜を2-1で下し白星発進した。後半14分に杉田のヘディングシュートで先制すると、同39分に新加入の八坂が追加点を挙げた。2分後にCKから1点を奪われたが逃げ切った。

...    
<記事全文を読む>