サッカーJ2は第4節最終日の17日、各地で8試合が行われた。モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で大宮とのホーム開幕戦に臨み、1―0で3連勝とした。通算成績は3勝1敗で、順位は前節から一つ上げて5位。

 山形はFWジェフェルソン・バイアーノら3選手を先発に入れ替えた。前半20分、バイアーノが自身で得たPKを決めて先制し、1―0で折り返した。後半は体を張った守りで得点を与えず、3試合連続で完封した。

 山形は次節の24日、同会場で首位の琉球と顔を合わせる。

 このほか、柏は終了間際の鎌田のゴールで京都に1―0...    
<記事全文を読む>